群馬大学_重粒子線医学研究センター

新着情報

一般向け講演会「ぐんまの重粒子線がん治療」開催お知らせ(6月17日開催)【申込多数により受付終了】

お知らせ

申込多数により受付を終了しました。
多くのお申込をいただき,誠にありがとうございました。


 平成30年4月より,重粒子線がん治療での保険適用となる疾患の範囲が新たに拡大されたことを受け,群馬県と本学の主催による,一般の方を対象とした分かりやすい内容の講演会を開催することとなりました。

 県内外,職種を問わずどなたでもご参加いただけますので,ぜひ皆様お誘い合わせの上,お申込みください。


日 時: 平成30年6月17日(日) 13時30分~15時30分
    (受付:13時00分開始)


場 所: 群馬会館ホール(前橋市大手町2-1-1)

    ・群馬会館には駐車場がありませんので,県庁駐車場をご利用ください。
     参加者は無料です。会場へお越しの際には,駐車券をご持参ください。

    ・県庁駐車場は混雑が予想されるため,時間に余裕を持ってお越しください。


参加費: 無料


定 員: 400名(先着)


内 容: 講演1  「重粒子線治療について~これまでと今後の展望~」

      群馬大学 副学長(重粒子)

      群馬大学 重粒子線医学研究センター長

      群馬大学 大学院医学系研究科腫瘍放射線学講座

        中野 隆史 教授


     講演2 「がん治療最前線~ぐんまの重粒子線がん治療~」

       群馬大学 重粒子線医学センター 副センター長

         大野 達也 教授


主 催: 群馬県,群馬大学


申込期限: 平成30年6月14日(木)


申込方法・申込先: 群馬県のホームページをご覧ください。


 


↓ クリックでPDFが開きます。


重粒子線講演会チラシ1重粒子線講演会チラシ2